ネズミ駆除は確実に行ないましょう|安らかな暮らしを奪還

男性スタッフ

暮らしを快適にする

白蟻

蜂を退治するには、殺虫剤を使って棒で巣を取り壊すという方法になりますが、服装や駆除する時間帯や時期に合わせながら万全の対策でのぞむ必要があります。巣の大きさに合わせながら対処法を考えると良いと言えます。

View Detail

とても危険な生き物

白蟻被害

暑い時期になると、蜂は自宅の軒先などに巣を作り始めます。そして、自分たちの巣を守るために、近づくものに対して攻撃するようになります。蜂に刺されると、患部が痛み、赤く腫れてしまいます。その他にも、呼吸困難、めまいが起こります。なので、専門業者に退治を依頼したほうが良いです。

View Detail

専門店に依頼しましょう

鼠

様々な場所に巣があります

春から秋にかけて急増するのが蜂に刺される被害です。一般的に蜂は森や山間部など木の多い所に生息する昆虫なのですが、最近では開発によって野山の木が少なくなってきたことなどもあり、都市部でも巣作りを行うことが多くなってきました。そのため人間が蜂のテリトリーにうっかりと踏み込んでしまうことも多くなったため、刺される被害が急増するようになったのです。蜂は庭の生け垣や屋根裏など様々な場所で巣作りを行うため、どこに巣があるのか一見するとわからないこともあります。もし家の周辺で頻繁に蜂を見かけるようになったり、大きな羽音やカチカチと言った音が聞こえた場合にはすぐそばで巣を作っている可能性があります。そのような音が聞こえた場合には、その場からすぐに離れるようにしましょう。

短時間で駆除します

蜂は巣の周辺に敵が近づくと羽音やカチカチという音を出して威嚇します。この威嚇行動に気付かず、うっかり巣に近づいてしまうと襲われてしまいます。巣を見つけたり威嚇行動に気付いたときは、専門店に蜂退治を依頼しましょう。専門店では独自のノウハウを駆使してすみやかに退治することができます。専門店では蜂が巣に帰ってくる時間を見計らい効率的に退治を行います。退治をする際には専門の薬剤を使用して蜂の行動を抑え込むので、飛び回った蜂が周辺の民家などに侵入するようなこともありません。退治は短時間で終了します。巣が住宅地にある場合には周辺の方へのインフォメーションを行ったうえで、作業を開始するので安全性も高いので安心です。個人の敷地内での作業の場合には退治後に忌避剤の散布も行うので、再び巣を作られる心配もなくなります。

害獣の悩み

ネズミ駆除の依頼をしている家庭も多くなってきています。ネズミは害獣被害の中でも特に多いものですが、近年はネズミ駆除によって被害を簡単に解消することができるようになっているのです。

良い対策方法

ハチの巣

蜂退治サービス会社のサービスは低価格で退治してくれるのが魅力です。安い業者だと一万円以下の料金で見積もりを出してくれる所も存在します。知っておくと良い情報は、依頼するときには年間実績件数の多い業者や、ベテランの人が揃っている業者を使うと良いということです。

View Detail